ヘリテージング
西洋の騎士風 旧マーベフ邸(うろこの家)
異人館の中でも、際立ってユニークな外観をもつのが「うろこの家」。明治後期に港の旧居留地付近に建てられ、大正になって現在の山の上に移築された。名前の由来は一目瞭然、天然スレートをうろこ状に貼りめぐらせた壁面だ。そのいかめしい姿は、鎖カタビラをつけた西洋の騎士のようにも見える。
隣に同じような風貌をした「うろこ美術館」があり、西洋名画コレクションを展示し
ている。うろこの家のほうは、おもにアンティーク陶器やインテリアのコレクション。高価そうなものばかりだが、この館の歴史をしのぶのにふさわしい展示物かどうか疑問が残る。
とはいえ近代遺産の活用保存だと思えばどう使われようと文句はない。
近隣のヘリテージングスポット検索
Information

【案内】

 
◆開館時間
9:00〜18:00(冬季は17:00まで)
◆休館日
無休
◆観覧料
入館1000円(5館異人館共通券は2000円、9館特選入館券は3500円)

【お問い合せ】

  うろこの家
    兵庫県神戸市中央区北野町2-20-4
TEL:078-242-6530
 

【アクセス】

 
◆電車
JR「三ノ宮駅」より徒歩20分