ヘリテージング
大隈重信を記念するワセダのシンボル 早稲田大学21号館(大隈講堂)
都の西北に建つ大隈講堂ほど有名な大学の顔はないだろう。大隈重信が没した翌年、記念事業として大講堂建設の話がもち上がり、昭和2年に完成する。時計塔の高さは125尺(38m)。地上3階建て、客席数1435席、地下の小講堂は382席を有する。
インドのネール首相、ロバート・ケネディ、江沢民、カラヤン、クリントンなど外国
要人や文化人が来日するたびに、ここで学生たちと討論したり講演を行ったりする。時計塔は、現在でも1日6回、ウエストミンスターと同じ音色で時を告げている。
構内には、早大文学部の創始者・坪内逍遥を記念した「坪内博士記念演劇博物館」(昭和3年)もある。これは、わが国唯一の演劇専門博物館。
近隣のヘリテージングスポット検索
Information

【お問い合せ】

早稲田大学西早稲田キャンパス
 
〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1
TEL:03-3203-4141(代)
◆URL
http://www.waseda.jp/

【アクセス】

 
◆電車
JR山手線「高田馬場駅」から徒歩20分
西武新宿線「高田馬場駅」から徒歩20分
東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩5分
都電「早稲田駅」から徒歩5分