ヘリテージング
質素なたたずまい 東山手洋風住宅群
領事館が並ぶ東山手の傾斜地を造成して、明治20年代後半に7棟の住宅が建てられた。南山手の広い邸宅群と違い、狭い敷地に密集して建てられている。内外とも造りがほぼ同じ質素でやや中華趣味の入った擬洋風(ぎようふう)だ。場所柄、領事館関係者の官舎か賃貸アパートだったのではないかとみられる。現在はそれぞれ観光客へのサービス施設となっている。
居留地時代の様子をビデオ解説で見られる「東山手地区町並み保存センター」。幕末から明治期の長崎を記録した古写真を数多く展示する「古写真資料館」。長崎市内の江戸時代の遺跡から出土した国産・舶来の歴史遺物を展示する「埋蔵資
料館」。市内に住む各国の人々が自国の家庭料理を披露してくれる「地球館」などなど。
近隣のヘリテージングスポット検索
Information

【案内】

 
◆所在地
長崎県長崎市東山手町6-25

【お問い合せ】

長崎市役所文化財課
TEL:095-829-1193
 

【アクセス】

 
◆電車
路面電車「石橋」より徒歩5分