ヘリテージング
いわずと知れた坊っちゃんの湯 道後温泉本館
温泉名所数々あれど、特定の建物の形で地名を思い浮かべるのは道後温泉くらいのものだろう。それほど有名な道後温泉本館の建築群。明治27年建築の神の湯本館、明治32年の又新(ゆうしん)殿(でん)、霊(たま)の湯棟、その他明治期に造られた木造建築の群れが、あたかも門前町における寺社本殿のごとく圧倒的な存在感を示している。国指定重要文化財。
本館屋上にある振鷺閣(しんろかく)という太鼓櫓は四方の窓に赤いギヤマンがはめ込まれている。ハイカラな洋風趣向を取り入れて、ネオンのない時代、広告塔の役割を果たしていたのかもしれない。金沢の尾山神社神門を思い出した。
夏目漱石はこの本館が出来た翌年に松
山中学の英語教師として赴任した。3階には「坊っちゃんの間」が設けられ、漱石が好んで通った当時の雰囲気を味わうことができる。
入浴料金は大人400円から1500円まで4つのクラスがあり、湯上りに坊っちゃんの間で天目台のお茶と坊っちゃん団子を楽しむなら1500円のコースとなる。
近隣のヘリテージングスポット検索
Information

【案内】

 
◆営業時間
霊の湯3階個室 6:00〜17:00(札止20:40)
霊の湯2階席 6:00〜17:00(札止21:00)
神の湯2階席 6:00〜22:00(札止21:00)
神の湯階下 6:00〜23:00(札止22:30)
◆休業日
年中無休(年末大掃除を除く)
◆入浴料金
霊の湯3階個室 大人:1500円/小中学生:750円
貸浴衣、お茶、坊っちゃん団子、貸タオル、石けん付き
霊の湯2階席 大人:1200円/小中学生:600円
貸浴衣、お茶、せんべい、貸タオル、石けん付き
神の湯2階席 大人:800円/小中学生:400円
貸浴衣・お茶・せんべい付き
神の湯階下 大人:400円/小中学生:150円

【お問い合せ】

道後温泉本館
〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町5−6
TEL:089-921-5141
◆URL
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/
dogojimu/tanken/
 

【アクセス】

 
◆電車
伊予鉄道「道後温泉駅」から徒歩約5分
◆車
松山空港より車で約25分
JR「松山駅」より車で約15分